サッカー情報・まとめてみるぞ!

スポンサーリンク

ニュース

磐田3度目の正直でダービー制す ルーキー中野2発

ヤマハ
ジュビロ磐田が、今季3度目の静岡ダービーで宿敵から初勝利を挙げた。
筑波大卒のルーキー、FW中野誠也が、勝利の立役者となった。
0-0の後半13分。
カウンターを仕掛けると、MF荒木大吾のスルーパスに反応。
絶妙なタイミングで相手DFの背後に抜けだし、右足で先制点を決めた。
同20分に一時は同点とされたが、同23分。
荒木の右クロスを頭で合わせ、ネットを揺らした。
この1点が決勝点となり、中野は「自分の良さが出せたゴールだったと思います」と、笑顔で振り返った。
勝ち点を9に伸ばしたチームは、B組2位に浮上。
16日のアウェー甲府戦に勝てば、1次リーグ突破が決まる。
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

サッカー情報・まとめてみるぞ! All rights reserved.