サッカー情報・まとめてみるぞ!

スポンサーリンク

ニュース

鹿島植田「しっかり勝利を」鬼門の決勝T初戦へ闘志

J1鹿島アントラーズは7日、アジア・チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第1戦のホーム上海上港戦に向けて、茨城県鹿嶋市内で調整を行った。
日本勢で唯一、1次リーグを突破した鹿島だが、過去5度進んだ決勝トーナメントでは、いずれも初戦で敗れている。
DF植田直通は「より厳しい戦いになる。
第1戦をホームで戦えることを生かして、そこでしっかり勝利を収めて中国に行きたい」と話した。
上海上港はFWエウケソン、フッキやMFオスカルのブラジル人トリオを擁して、中国リーグで現在首位を走る強敵。
1次リーグでは川崎フロンターレらと同組で首位通過を果たした。
ただ、鹿島も低迷していたリーグ戦で2連勝して挑むだけに、FW鈴木優磨は「今またいい流れが来ている。
ここで勝てるか勝てないかは大きく違う。
勝てればチームとしてもう一段階上がると思う」と意気込んだ。
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

サッカー情報・まとめてみるぞ! All rights reserved.