サッカー情報・まとめてみるぞ!

スポンサーリンク

ニュース

中村憲剛「絶対あってはいけない」川崎Fホーム連敗

等々力
川崎フロンターレがFC東京に敗れ、15年10月以来、2年半ぶりに連敗を喫した。
フリーキックからの2発に泣き、自慢の攻撃も中を固める相手を崩しきれず。
浦和戦に続く無得点で、こちらも15年8月以来の2試合連続無得点となった。
前節浦和戦から疲労を考慮し、先発メンバーを7人入れ替えて臨んだが、メンバーをほとんど替えずに臨んだ東京に完敗。
FW大久保嘉人は「悔しいですけど、完敗。
相手の狙い通りにやられた」と率直な気持ちを口にした。
後半頭から入ったMF中村憲剛は、攻撃の組み立てのほか、中央から強烈なシュートを放つなどゴールに迫ったが、1点が遠かった。
中村は「ホームで連敗はもったいないし絶対にあってはいけない」と厳しい言葉を口にし「相手をどう崩すか、みんなで共有できなかったことが残念だった。
自分たちで立て直すしかない」と話した。
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

サッカー情報・まとめてみるぞ! All rights reserved.