サッカー情報・まとめてみるぞ!

スポンサーリンク

ニュース

東京FKから2発快勝、川崎F2連敗/川-東13節

等々力
FC東京が、FKからの2発で川崎フロンターレを下した。
川崎Fは前節浦和戦に続き2連敗。
川崎Fの連敗は15年10月以来となる。
川崎Fは前節浦和戦から先発7人を入れ替えて臨んだ。
東京は前半14分、東京はFKを獲得すると、DF太田宏介のキックにMF橋本拳人が左足で合わせ先制する。
川崎Fは後半頭からMF中村憲剛を投入し打開を図る。
さらにFW小林悠を入れ前線に厚みを持たせるも、決定機をつくれない。
逆に東京は後半24分、再びフリーキックからDF森重真人が押し込み追加点を決め勝負あり。
東京が首位広島を追走している。
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

サッカー情報・まとめてみるぞ! All rights reserved.