サッカー情報・まとめてみるぞ!

スポンサーリンク

ニュース

C大阪ドンヒョン、杉本ら主力離脱の攻撃陣引っ張る

セレッソ大阪のケガ人続出の窮状をFWヤン・ドンヒョンが救う!
チームは5日のV・ファーレン長崎戦に向けて4日、大阪・舞洲で調整した。
FW杉本健勇、MF清武弘嗣ら主力の攻撃的選手の負傷離脱が相次ぐ中、今季新加入のヤン・ドンヒョンはJ1リーグ戦ここまで12戦すべて出場。
長崎戦も先発濃厚で、攻撃陣を引っ張る存在になる。
「試合に入ってみないと分からないが、いい準備をして臨みたい」。
ACLも1次リーグ6試合中5試合に出場。
4カ月で17試合の過酷なスケジュールで、さすがに疲労を隠せないが、長崎戦のあとは20日のサンフレッチェ広島戦まで試合が空く。
「健勇とプレーするのはすごく楽しみだが、それができなくて残念。
攻撃的にしっかりプレーして、内容と結果を持ち帰りたい」と杉本らの思いも背負って、戦いに臨む。
 
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

サッカー情報・まとめてみるぞ! All rights reserved.