サッカー情報・まとめてみるぞ!

スポンサーリンク

ニュース

川崎F斎藤学がリーグ初先発「いつも通りできれば」

今季横浜マリノスから加入した川崎フロンターレのFW斎藤学が、5日のホーム・FC東京戦でリーグ初先発を務めることが濃厚になった。
チームは4日、川崎市内で東京戦に向けて調整、斎藤は主力組でプレーした。
斎藤は昨年9月末、右膝前十字靱帯を損傷。
全治8カ月の診断も、回復への努力を続け、4月8日の横浜戦で公式戦に復帰した。
既にアジア・チャンピオンズリーグでは4月18日の蔚山戦で先発を経験しているが、リーグでは初めて先発でピッチに立つことになる。
斎藤は「準備することは変わらないです。
何より、東京の試合は、順位的にもすごく大事な試合になる。
いつも通りサッカーできれば」と話した。
今季のリーグ戦は5試合で途中出場してきた。
前節浦和レッズ戦は後半7分からピッチに入り「レッズ戦では長い時間をもらった中でいい仕事できなかったので。
出たらちゃんとイメージを持ちながらできるようにしたい」と意欲を示す。
「アピールすることも大事ですけど、チームが勝つためにどう貢献していくかが大事。
ACLとは雰囲気違うと思うし、楽しんでサッカーできれば」
ホームの等々力で、自身の持ち味をキックオフと同時に存分に発揮する覚悟だ。
 
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

サッカー情報・まとめてみるぞ! All rights reserved.