サッカー情報・まとめてみるぞ!

スポンサーリンク

ニュース

東京が連勝ストップ、守備陣連携ミスで決勝弾献上

ヤンマー
FC東京は連勝が4でストップした。
後半、DFチャンとGK林の意思疎通がうまくいかず決勝点を献上。
警戒していたロングボールからの失点に、長谷川監督は「気をつけていた展開で失点しては話にならない。
受け入れがたいが、負けは負け」と悔しそうに話した。
チャンも「100%自分の責任」。
過去4戦11得点と好調だった攻撃陣も不発で5試合ぶりに完封された。
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

サッカー情報・まとめてみるぞ! All rights reserved.