サッカー情報・まとめてみるぞ!

スポンサーリンク

ニュース

磐田小川航基が実戦形式で3発15日鳥栖戦「出る」

ジュビロ磐田FW小川航基が、次節ホーム・サガン鳥栖戦出場を狙っている。
7日のホーム清水戦後、昨季大けがを負った左膝のケアで離脱していたが、この日、チーム全体練習に合流。
実戦形式の練習では、3ゴールを記録するなど軽快な動きも見せた。
「膝との付き合い方も少しずつ分かってきました。
今は状態も良いと思います」。
チームは、前日11日のアウェーG大阪戦に0-2で敗れ、開幕から7試合中5試合で無得点になった。
小川航自身、FWとしての責任を感じている。
「堅碁くんが背負っている重圧はすごいと思うし、助けたい。
自分がここで点を取れば、大きく状況も変わると思う。
しっかり膝と向き合いながら、出るつもりでやっていきます」。
熱い気持ちを胸に、ピッチに立つ準備を進めていく。
 
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

サッカー情報・まとめてみるぞ! All rights reserved.