サッカー情報・まとめてみるぞ!

スポンサーリンク

ニュース

G大阪U23宮本監督がエール、西野監督の印象語る

日本代表の西野新監督のもと、05年にリーグ初優勝を果たしたガンバ大阪の宮本恒靖U-23監督がエールを送った。
前日9日に監督交代を知り「驚きました」としながらも「みんなで後押ししていきたい」と言い切った。
現役時に印象的だったのは意外性と信念。
「中の選手が予想しないものがあった」と振り返りつつ、07年元日の浦和との天皇杯決勝では指揮官が「このメンバーで浦和を倒す!」と掲げて先発11人で戦い抜いた。
指導者となった今「西野さんにたくさん受けたこともある」と手本にする1人だという。
攻撃的サッカーの核だったMF遠藤も、大阪・吹田市内での非公開練習後に「難しいミッションなのは誰が見ても明らか。
今まで経験されたことをぶつけると思う。
期待しています」。
代表での成功を願った。
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

サッカー情報・まとめてみるぞ! All rights reserved.