サッカー情報・まとめてみるぞ!

スポンサーリンク

ニュース

浦和新GM中村氏、次の監督「今月中には決めたい」

浦和レッズのGMに就任した中村修三氏が8日、さいたま市内での練習後に取材に応じ、4月中に新監督を決定したい意向を示した。
8年ぶりにクラブ運営に復帰した中村GMは日本協会で女子サッカーに関わっていたが、「電撃で話をもらったが、本望だった」と快諾したことを明かした。
大槻毅暫定監督が率いている状況で、次の監督は「スピード感を持って招へいしたい。
今月中には決めたい」と、チーム再建へ早急に対応する構えだ。
自身も関わって決めるとする監督については「短期間で結果を出せて、優勝経験がある人」と、高い実績と手腕を求める。
加えて「初めて日本に来るというのでは難しい」と、国内での経験があることも重要なポイントに挙げた。
順調に進めば、5月には新体制で再出発することになる。
現時点では元鹿島アントラーズの監督でリーグ3連覇の実績を持つオズワルド・オリベイラ氏が有力になっている。
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

サッカー情報・まとめてみるぞ! All rights reserved.