サッカー情報・まとめてみるぞ!

スポンサーリンク

ニュース

柏、敗退ショック「チームはものすごく暗かった」

三協F柏
柏レイソルが、前半の失点を取り戻せないまま0-1で敗れた。
ACLでは1次リーグでの敗退が決まり、それから最初のJリーグでも負け、チーム全体が重苦しいムードに包まれた。
チームをまとめる立場のMF大谷秀和は、後半からボランチに入って攻撃のリズムをつくったが、あと1歩及ばず、試合後はチーム全体の雰囲気について触れた。
大谷 ハーフタイムでアップしてからロッカーに行きましたが、チームはものすごく暗かった。
1点負けているだけなのに、もっと点差がついているような感じでした。
前半をベンチから見ていて感じたのは、もっと声をかけあえば解決できる場面がたくさんあったと。
うちの選手はおとなしい選手が多い。
普段から声を掛け合えばと感じます。
後半は良くなりましたが、それは広島が前から圧力をかけてこなかった面もあると思います。
前半を悪いなりに0点に抑えていればと。
失点をしてしまったのが痛い前半でした。
リーグ戦では開幕カードの仙台戦で敗れて以来の2敗目だが、ACL敗退ショックがチームに影を落としかねない状況だ。
 
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

サッカー情報・まとめてみるぞ! All rights reserved.