サッカー情報・まとめてみるぞ!

スポンサーリンク

ニュース

川又2発で磐田勝利、浦和5戦勝ち無し/磐-浦5節

エコパ
アウェーの浦和レッズが先手を取った。
0-0の前半8分。
FW武富の左クロスが相手のハンドを誘い、PKを獲得。
これをFW興梠がゴール左隅へ冷静に決めて先制した。
ホームのジュビロ磐田も、同45分に反撃。
DF高橋の落としに反応したFW川又がトラップで相手DFをかわし、左足で同点弾。
1-1で前半を折り返した。
一進一退の攻防が続いた後半、磐田が勝ち越しに成功した。
同36分、浦和DF陣がボールの処理を誤ったこぼれ球を川又が拾うと、ドリブルから左足を振り抜く。
シュートはDFに当たってコースが変わり、ネットを揺らした。
このまま逃げ切った磐田が、2試合ぶりの勝利で3戦負けなし。
浦和は05年以来13年ぶりの5戦勝ち無しとなった。
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

サッカー情報・まとめてみるぞ! All rights reserved.