サッカー情報・まとめてみるぞ!

スポンサーリンク

ニュース

磐田松浦、あす浦和戦今季初先発が有力「積極的に」

ジュビロ磐田MF松浦拓弥が、明日4月1日のホーム浦和レッズ戦で今季初先発することが30日、有力になった。
試合会場のエコパスタジアムで行った紅白戦に、負傷離脱中のMFアダイウトンに代わって2列目でプレー。
ルヴァン杯を含めた15連戦のスタートとなる一戦に向けて「初戦が大事になる。
チームとして勝ち点3を取ることが重要」と、静かに闘志を燃やした。
松浦は、昨年6月18日のアウェー浦和戦で途中出場から2得点を挙げ、4-2の勝利に貢献した。
今季も14日のルヴァン杯アウェー札幌戦で「今季1号」を決めるなど、好調を維持している。
「チャンスがあれば、迷わずに狙いたい。
積極的に打ちにいって、点を取れればいいと思う」。
好相性の浦和からゴールを奪い、アダイウトン不在のマイナスを消す決意だ。
 
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

サッカー情報・まとめてみるぞ! All rights reserved.