サッカー情報・まとめてみるぞ!

スポンサーリンク

ニュース

佐藤隆治主審と相楽亨副審がロシアW杯審判員に選出

国際サッカー連盟は29日、6月に開幕するワールドカップロシア大会の審判員を発表し、日本の佐藤隆治主審と相楽亨副審が名を連ねた。
佐藤審判員が本大会で笛を吹けば、日本人としてはW杯で5人目となる。
相楽副審は3大会連続の選出。
発表された主審は全体で36人で、副審は63人。
ロシア大会では勝敗を左右する誤審を防ぐため、W杯で初めて映像を確認する審判員を採用することも決まっている。
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

サッカー情報・まとめてみるぞ! All rights reserved.