サッカー情報・まとめてみるぞ!

スポンサーリンク

ニュース

磐田痛手、MFアダイウトン負傷で合流まで6カ月

ジュビロ磐田が21日、MFアダイウトンの長期負傷離脱を発表した。
18日のJ1サンフレッチェ広島戦で受傷し、浜松市内の医療機関で検査を実施。
「右膝前十字じん帯断裂と半月板損傷でトレーニング合流まで約6カ月の見込み」と診断された。
19日には、MF中村俊輔が「左大腿二頭筋肉離れでトレーニング合流まで約3週間」と発表された。
攻撃の核である両選手の離脱は、チームの大きな痛手になりそうだ。
磐田はリーグ4試合を終え、1勝1分け2敗で勝ち点4の13位。
次戦は4月1日、浦和レッズとホームで戦う。
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

サッカー情報・まとめてみるぞ! All rights reserved.