サッカー情報・まとめてみるぞ!

スポンサーリンク

ニュース

G大阪が連敗ストップ、ウィジョ2得点で柏とドロー

パナスタ
ガンバ大阪が2点のビハインドを追いつき、開幕からの連敗を「3」で止めた。
序盤に2点リードを許したが、FWファン・ウィジョの2ゴールでドローに持ち込んだ。
沖縄キャンプ中の2月から右足首痛で離脱していたMF今野泰幸が先発に復帰。
今季公式戦初出場ながら、即フル出場する鉄人ぶりを見せた。
今野は「最初は硬かった。
でも、90分できたのは良かったし、追いつけて良かった。
ホームで先に2失点は厳しくなってしまうので、いけない。
自分も失点に絡んでしまったので、まだまだだと思っている」と反省も忘れなかった。
前半31分にはMF市丸瑞希が左太ももを負傷するアクシデントに見舞われ、高校2年生のFW中村敬斗が緊急出場。
積極的に前を向いて仕掛ける持ち味は見せたが、シュートまでは持ち込めなかった。
だが、課題だった守備で貢献。
「1歩成長かな。
自信は持っていい」と手応えを得た。
直近のルヴァン杯浦和戦で公式戦初ゴールを挙げたばかり。
試合後の中村は「今日は攻撃のアイデアが浮かばなかった。
相手が前を向かせないようにしてきたのかもしれないし、もっと縦のスピードで生きる力が必要。
後半は守備で走っていて、攻撃の時に余力が残っていなかった」と修正点を詳しく分析した。
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

サッカー情報・まとめてみるぞ! All rights reserved.